Entries

テクスチャ拡大時の駄目元手順

まだ写真屋に「Web用に保存」というのがなくて
メールで進捗報告する時に、縮小して別名保存でjpgにしてメールに添付してた頃、
寝ぼけて縮小したまま作業してしまったり、Shift押さずにctrl+S押して気づかず写真屋を落としてしまったりした時に
復旧作業を短縮するのに使ってた古臭い方法なんだけど
3Dでテクスチャを描いたりしてる人の中には、リサイズでテクスチャサイズを大きくしたいけど
拡大したらせっかく作ったラインが呆けるからどうしようって人が偶にいらっさるっぽいので書いてみるテスト。
駄目元の救済策くらいのつもりで試してみるといいかもしれません
…時間の無駄になって「よし。1からやり直そう」という気になれるかもw

まぁ、なんだかだ言ったところで
単純にレイヤーを選択範囲として読み込んでパス化するだけなんですけどね~w


ただ、この機能、あまり精度は良くありません
下図のとおり、1600pixel程度だと言うに及ばず
4800pixelに拡大してからパス化しても、多少のずれが生じます(縮小したらAA程度になるんですがw)

100702-4.jpg
また、拡大作業はマシンスペックやレイヤー枚数によってはかなりハイリスクなので
ラインなど、パス化したいレイヤーだけの別ファイルを作った後
6000pixel以上に拡大してから試して、元のレイヤーに差し戻すことをお勧めします
(拡大縮小は繰り返せば繰り返すほど劣化しますし)

…とまぁ、ここまで書いた後で、
2倍とか4倍とかにするのでなければ、こんな面倒なことするよか
レイヤーを塗りつぶしレイヤー+レイヤーマスクにして
レイヤーマスクにシャープかけるなりした方が手間ないだろうな~と自分に突っ込んでみたり
つ~かラインの境界をエッジ分けして頂点マップ足した方が、手間なく綺麗なものが出来るわな~

…ようし、死のう o......rz
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tam21979.blog95.fc2.com/tb.php/277-0924a0f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

外部ツール

ブログ内検索

最近の記事

カウンタ